◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko-diary.seesaa.net

2015年04月29日

連休前の笠岡諸島

またしても取り急ぎのお知らせです。

【GWあたりの営業について】
4月29日(水)- 5月11日(月)まで休まず営業いたします。


お天気はまずまずの予報ですね。お待ちいたしております。


::::::::

先日、ちょっと用事もあって、笠岡諸島の真鍋島へ。笠岡駅前の港から三洋汽船で白石島、北木島などを経由し1時間程度。映画『獄門島』や『瀬戸内少年野球団』のロケ地としても知られています。

150419001.JPG
真鍋島の手前にある無人島。


1504291.JPG
路地を歩くと猫がたくさん。

1504292.JPG

1504293.JPG

1504294.JPG

1404295.JPG

1504296.JPG
自分が写っていてアレですが、お気に入りの1枚。
屋根の上にいるのは、まだ生後数ヶ月と思われる猫でした。

1504297.jpg


海はまるで湖のように、おそろしく凪いでいました。

1504290.JPG


1504298.JPG 1504299.JPG 15042910.JPG
岩場にはフジツボ、イソギンチャク、クラゲなどの海岸動物。

15042913.JPG
カメノテも。

そういえば、高校の時の生物部のY先輩は、たしか真鍋島の民宿の息子さんで、毎日船で通学していたというのを思い出しました。部員みんなで海藻採集にも来たことあったなあ。


霞が強く、曇っていたので、展望という面ではちょっと残念でしたが、初夏の強い日差しがないぶん、島内を歩き回るには適当でした。倉敷から笠岡諸島までは、午前中9時や10時に家を出ても、夕方には帰って来られ距離なので、「ちょっとおでかけ」にもちょうどいいのです。

::::::::

(新入荷のお知らせ)

リトルモアから、きれいなノート「ナヌーク」が届きました。

15042911.JPG
白糸、赤糸で綴じられた、無地、方眼、罫線の全部で6種類。

・無地 500円+税
・方眼・罫線 600円+税


15042912.JPG
サイズもちょっと変わっていて、文庫本と比べるとこんな感じ。

今後継続して取り扱いの予定ですので、どうぞよろしくお願いいたします!

きれいなノート「ナヌーク」http://www.nanuk.jp/

::::::::

そして杉本拓さんから「Taku Sugimoto+Manfred Werder」(CD 1800円)、「下北沢ファンクションズ/Still Alive」(CD 2160円)が届きました。

CCw1nCNUIAAs8Ak.jpg

posted by 蟲文庫 at 13:53 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

コケムシテン5

お知らせが遅くなりましたが、恒例の「コケムシテン」が始まっています。


岡山県立大学デザイン学部の学生のみなさんによる、コケ観察から生まれたデザインの展示です。

・期間:4月18日(土)午後〜26日(日)
・場所:蟲文庫店内東側壁面
・時間:11:00ー19:00(店舗営業時間内)
・休日:火曜

今年も、年明けの観察会に参加された学生さんと先生方による平面、絵本、セラミックなど、おもしろい作品が並んでいます。お近くの方、ご興味のおありの方はぜひ!

1504222.jpg 1504223.JPG 

1504224.JPG 1504227.JPG

1504225.JPG 1504226.JPG

1504228.JPG


1504229.JPG

メキシコ人のマセド先生の作品「アステカ苔」もすごいです。アステカ文明の遺跡から出土する、供物をのせる器が原形なのだそう。


1504220.jpg
posted by 蟲文庫 at 14:10 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする