◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko-diary.seesaa.net

2015年08月20日

最近のミルさん

我が家のミルさん。先月で満19歳を迎えました。立派な老猫です。
冬場、一時体調を崩し、ずいぶん心配しましたが、その後劇的に持ち直し、この夏もぼちぼちやっています。

最近は、お風呂のふたの上がいたく気に入って、一日20時間くらいはここで過ごしています。

1508202.JPG

1508203.JPG

15082015.JPG

お風呂のふたの上のよさに気づいたのはこないだの冬なので、それまでの18年間を取り返そうとしているのかもしれません。


15082016.JPG
そして、それ以外の4時間は、床の間や玄関にいます。


::::::
(新入荷のおしらせ)

15082010.JPG 15082011.JPG
『浮田要三の仕事』(りいぶる・とふん)10.000円+税、『sumus 別冊 詩と文』(古書善行堂)500円+税

1508206.JPG 1508207.JPG
『書生の処世』荻原魚雷(本の雑誌社)1500円+税
遅ればせながら蟲文庫にも入荷しました。サイン入りですよ。

1508209.JPG
『めのう』マヒトゥ・ザ・ピーポー(zine 2000円)、沈黙の次に美しい日々/マヒトゥ・ザ・ピーポー(CD 2200円)、NUUAMM/青葉市子・マヒトゥ・ザ・ピーポー(CD 2500円)



posted by 蟲文庫 at 18:50 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする