◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko.com

2010年01月26日

メロンとサンライズ

期待どおり、東京滞在中にしもやけは快方に向かい、現在ほぼ完治。ぐーをしてもぎしぎした違和感がなくてしあわせです。健康一番。
今朝、自転車で店に向かいながら、ブログに何か書こうと思ったのですが忘れてしまったので、ひとまず最近のいただき亀。

坂出のパン屋さんのメロン亀パン。
1001242.jpg
かわいい!

裏側。
1001266.jpg
さすがに腹甲板はない。

でも、こういうの「かわいそうで食べられない〜」というようなことは全くなく、トースターで軽くあぶって、手足やしっぽのようなちぎりやすい部分から食べます。子供の頃、こういうメロンパン状のものは「サンライズ」と呼ばれていて、大好きだったんですが、当時たべすぎたせいか、最近、自分で買うことはまずありません。でもひさしぶりに食べるとやっぱりおいしかったです。こぶりなのもいい。

昨日、ある方から聞いたところなのですが、台北ではメロンパンのことを「波蘿蜜麺包」というのだそう。波蘿蜜とはジャックフルーツのこと。そういわれてみれば、表面のざらざら感が似てるかも(?)。ジャックフルーツは、インドネシアに行っていた頃、よく食べていました。ひとかかえほどもある巨大でイボイボした実は不気味なほどですが、味はわりとさっぱりして日本人にも食べやすかったような気がします。

::::::::::::::::::::
 (おしらせ)

くどうなみおさんの絵本が入荷しました。

1001241.jpg
『おじさんとうつわ』くどうなみお(発行:森と)1000円

4月10日の工藤冬里・工藤礼子ライブの時期にあわせて、この絵本の原画展も予定していますので、どうぞおたのしみに。通信販売も承ります。


蟲文庫文庫の通信販売を開始しました。やっとコンスタントに作ることが出来るようになりました。

1001261.jpg1001262.jpg
『夏の花』『廃墟から』各650円


それから、2冊のみですが、飯沢耕太郎さんの詩集も入荷しています。

1001263.jpg
『茸日記 Mushroom Diary』飯沢耕太郎詩集(三月兎社)2000円

飯沢さんご自身ももう、あまり在庫をお持ちでないそうです。ご興味のおありの方はお早めに。ただし、こちらは店頭販売のみとさせていただきます。

::::::::::::::::::::

■ 3月26日(金)「ワタナベマモル弾き語りライブ」予約受付開始しました!
  詳細:http://homepage3.nifty.com/mushi-b/events.html

■ 2月20日(土)知久寿焼ライブ は「お茶付き・アルコール持参歓迎」としていましたが、「お菓子付き・飲み物持参歓迎」に変更しました。もちろん、アルコール持参も歓迎です。
  詳細:http://homepage3.nifty.com/mushi-b/events.html
posted by 蟲文庫 at 14:17 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする