◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko.com

2010年02月09日

ハワイやブルーレイ

この前の日記を読んだという友人から「一等がハワイ旅行なんて、いつの話?」との指摘をうける。最近はブルーレイレコーダーやデジタルビデオカメラなどらしいです。そうですか、いつもポケットティッシュとか味ごのみとか切手シート、良くて調味料なので知りませんでした。しもじもの暮らしは変わりばえがしませんからのう。

それにしても、古本屋の十何年目なんていうのは、人の年齢と同じでまだまだ若者という感じがありますね。だから余計「中年の自覚に欠ける」( (C) 荻原魚雷さん)んですね、きっと。

仙台・火星の庭さんは、明後日から10周年感謝sale だそうですよ。
http://www.kaseinoniwa.com/ 冬、なんとか乗り切りたいですねー。


寒さもすこしゆるんだ日。冬眠中の亀の様子をみてみると。
1002092.jpg
ぼや〜と水面のほうに出てきました。

左側がニホンイシガメのむいちゃん、右側がうんきゅうのトチ。夏場はいっしょにしておくと威嚇し合うのですが、いまはどうでもいいみたいです。

::::::::::::::::::::

先日もお知らせした、徳島の北島町立図書館・創世ホールで行われる今野勉さん講演会(
2/21)。主催者である小西昌幸さんから、展示内容についての追加情報が寄せられました。

 ■今、図書館の貸し出しカウンター前のスペースでは、ガラスケースの中に
 ジャミラやシーボーズやガヴァドンBの30センチ大精密ガレージキットが
 並んでいます。一つのケースを佐々木守さんと実相寺昭雄さんの資料コー
 ナーにしたのです。今野さんの講演の中ではジャミラのことに触れていた
 だけると思います。
 ■このケースの中には、「怪奇大作戦/京都買います」ラストシーンの再現
 ミニフィギュア(仏像美弥子さんとコート姿の岸田森)もこっそりと並べ
 ています。アルケミーのJOJO広重さんに頂戴した物です。

ということです。
詳しくは、こちらのコメント欄を:http://mushi-bunko-diary.seesaa.net/article/140406993.html

せっかくの機会です。少し早めに行って貸し出しカウンター前の展示コーナーへ! もっと早く出掛けられるという方は古書ドリスさんや徳島ラーメンもぜひ。

創世ホール:http://www.town.kitajima.lg.jp/hole/event/20102.html
posted by 蟲文庫 at 13:27 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする