◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko.com

2010年09月14日

サヨイチ君と猫トイレ

岡山は、昨日あたりから気温がさがってきました。といっても未だ30度はあるのですが、もう二月ちかくずっと35度超だったので、ずいぶん涼しく感じます。
避難していた自宅1階の物置部屋(家の中で最も涼しい、しかし最もごちゃごちゃしている)から2階の自室に戻ることも出来、やれやれ。本棚のそばに座るとやっぱり落ち着きます。いままでだらっと伸びていた猫らも、すこし縮んできました。


猫トイレを覗くサヨイチくん。
1009141.JPG 1009142.JPG
ナドさんの迷惑そうな顔といったら。

亀のサヨイチくんは、愛しの猫たちが立ち寄る場所はしっかりと把握していて、トイレの他、冷蔵庫の横のエサ皿の周辺、お気に入りのお昼寝スポットなどをよくチェックしてまわっています。あとハイザーの下や経机の下などに潜んで、じっと何時間でも猫らが通るのを待っていることも。なんとまあいじらしいことです。

÷

楽しかった武藤良子さんの個展「曇天画」からも、もうひと月ほどが過ぎました。今回、実は原画が2点売れたのですが、そのうちの1点、ご近所の天野こうゆうさんがお買い上げになったものが額装出来たということで、写真をお送りくださいました。

1009143.jpg
ちなみにこの額装は、かつて池袋にもあって武藤さんも馴染み深いという「中国画材」(現「アムス」)です。
「曇天画」は終わってしまいましたが、1点は倉敷にあると思うとうれしいです。

武藤良子さんのブログ「m.r.factory」http://d.hatena.ne.jp/mr1016/
6回にわたり「倉敷滞在記」が書かれています(8月8日〜8月14日)。武藤さんの文章大好きなのでうれしい。うちの猫亀のことも出てきます。

その1日目にも覗いてくださった橋本さんの『HB』が入荷しました。

1009144.jpg
『HB』vol.07 (500円)
特集:B級グルメを探せ!

最新号が出たところなのですが、うちは今回がお初なので、バックナンバーもあわせて入荷しています。
posted by 蟲文庫 at 18:39 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする