◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko.com

2006年05月04日

古本屋のしあわせ

ご近所の某氏放出の人文・社会系が、軽トラの荷台スリキリいっぱい分入荷。相当にディープでヘンなもの多数。状態はあんまりよろしくないですが、これからぼちぼち手入れをして出して行きます。お楽しみに。というよりは、これらと戯れるわたしが楽しいのだ。

店の棚に、おもうものが並べられているときは、少々売れなくても平気です。買わないほうが悪いのよ、なんていうささやかな、ほんとうにささやかな自信が持てるのです。

古本屋の猫。
DSCN5322.jpg
すりすりはしますが、爪は研ぎません。
posted by 蟲文庫 at 20:00 | 古本屋日乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする