◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko.com

2010年12月23日

瀬戸大橋をのぞむ猫スポット

いつも珈琲豆を買うお店、ほうじ茶とお味噌を買うお店、それからパン、といずれも年末年始に1週間〜10日くらいはお休みになるお店ばかりなので、在庫をたしかめつつ今のうちに買い足しを。台所で再度指差し確認。よしよし、これでひと安心。

昨日は、S嬢と市内某所へ。

1012231.JPG
といっても、地元の方には一目瞭然のこの景色。

散歩がてら近くの神社を覗いてみると、思いがけず猫のみなさんが。

1012232.JPG
手前は、一匹だけいた長毛系。

1012233.JPG
よく見ると3匹。

1012234.JPG


1012235.JPG
真ん中の茶トラの子猫、このあとずり落ちました。

1012236.JPG
おかあさん(たぶん)に、なぐさめてもらいます。

1012237.JPG
手水で水飲み中。

1012238.JPG
あ、どうも。

10122310.JPG
変わった石がありました。猫は4匹写っています。

10122311.JPG


1ダースくらいはいたでしょうか。全員関係者のようでした。この冬もみなさんどうぞご無事で。


posted by 蟲文庫 at 12:39 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。