◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko.com

2010年12月26日

クリスマスの電飾

今朝、夏場から仕込んでいるあるものにクリスマス用の電飾が利用できることに気がついてホームセンターやロフトを覗いてみたのですが、もちろんもう並んでいませんでした。もう数日早ければねえ、タイミングが悪すぎましたね。またいずれどこかで手に入ったら面白いもんご覧に入れたいと思います。できればチカチカ明滅しないほうがいいのですが、東急ハンズなんかにはあるかしらん。でもその東急ハンズが岡山にはないんですよね。いやまあ、例によって実にくだらないことなんですけど。

ここのところ日参の白さん。
1012261.JPG
点けていないストーブの前にいると思ったら。

あ、そこはツブさん(ロシアリクガメ)の家…。
1012262.JPG
幸い亀は外出中。

1012263.JPG

1012264.JPG

1012265.JPG

でも、あまり面白くなかったようで、すぐに出てきました。
雨の日は特に店の中に入りたがるので、やはりノラなのだろうとは思います。体格のいい、きれいな猫なんですけどね。

こないだは、姉妹と思われるキジトラさんと連れ立ってやってきていました。
1012266.JPG
色柄は違えど、この体形、この顔立ち、この佇まい。どうみても関係者ですね。
posted by 蟲文庫 at 13:25 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする