◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko.com

2011年01月05日

問題の前髪

年末はずいぶん冷え込みましたが、年が明けてからはわりあい穏やかな岡山です。

世間の消費の落ち込みは、こんな時間の止まったような古本屋にいてさえひしひしと感じられる昨今。なかなか厳しい今年のスタートとなりました。でもそういうわたし自身も、最近ぜんぜん飲みに行ってないなあ、とか、ここのところのお買い物といえば、普段使っているデジカメの自動開閉式レンズキャップ(1500円程度)くらいねえ、と実に景気が悪いです。
一年に一度、とか、数年に一度みえるお客さんから「また来ますね」と言われると、きまって「はい、つぶさないように頑張ります!」と応じるのですが、これはもちろん冗談ではないのです。

1101051.JPG
なんでもいいけど、あたしたちのご飯は忘れないでよ。


ところで、ドライヤーを替えたら、いままでパサパサしていた髪の毛が急につやつやしてきたという話を書きましたが、あれから日々使い続けているおかげで、さらにつやつやさらさら感は増しています。四十も手前の者としては喜ばしい限りなのですが、ただ、いままでの「ひっかかり」が無くなったため、三つ編みがほどけやすくなり、さらに、いつも自分でいいかげんにカットしている前髪のガタガタがひどく目立つ、という問題が生じてきました。

1101052.JPG
問題の前髪。
(つや感は「当人比」です)

前髪は、最近切ったばかりなので、もう少し伸びたら慎重にカットしたいと思います。ほどけやすくなった三つ編みについては、どうしましょう。なにかいい整髪料でもあればいいのですが。

:::::::::::
 (おしらせ)

先月、出張コケ講座をさせていただいた、岡山県立大学のデザイン学科の学生さんたちによる、その成果が蟲文庫の店内に展示されることになりました。

「こけむしてん」
1月25日(月)〜30日(日)まで。店舗営業時間内、期間中無休。

いつものコケ講座をデザイン学科の学生さんたちは、いったいどう捉えたのでしょうか。たのしみです。
その講座の様子「苔とデザイン」http://mushi-bunko-diary.seesaa.net/article/171769544.html


posted by 蟲文庫 at 17:18 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。