◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko.com

2011年01月11日

逃避先までも亀

亀の本を書くために、毎日思う存分亀のことを考えていてもいい、というしあわせな状況のこの頃ですが、もうそれだけで頭いっぱい胸いっぱい。原稿のほうはなかなか進んでいません。好きすぎるというのも困ったものですね。

どうしても進まない時は亀写真の整理をします。

2006年3月。うちに来た日のニホンイシガメのむいちゃん。
1101101.JPG
孵化後、4、5ヶ月と思われます。

2011年1月。つい数日前のむいちゃん。
11011102.JPG
たくましく成長しました。女の子ですけど。

亀はたいてい、オスよりメスのほうが大きいです。池や川でみかける30センチクラスの大亀はまずメス。


posted by 蟲文庫 at 16:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。