◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko.com

2011年03月14日

シロとキジはミントとプリン

こちら岡山では、幸いにも平穏な生活ができています。
でもやはりあまり何も手につきません。


1103141.JPG
こんな時、いつも通りたずねてくれる猫らには、ほんとうにほっとさせられます。

ところで、いままでずっと、どこかのお宅の外猫だとばかり思っていたのですが、つい最近、ご近所さんちの飼い猫であることが判明。そしてシロさん(本名「ミント」さん)、お腹が大きいのには気がついていたのですが、数日前に仔猫を2匹産んだそう。どうりでしばらく姿がみえないと思いました。

1103142.JPG
すっきりと、もとの美貌にさらなる磨きがかかったようです。

1103143.JPG
こちらのキジトラくんは「プリン」くん。

一族全員、顔立ち、スタイル、毛並みとも抜群なので、生まれた赤子たちもきっと受け継いでいることでしょう。そのうち連れてきてくれるかも。

:::::::::
(みなさまへ)

仙台、火星の庭の前野さん一家、澁谷夫妻をはじめとしたyumboのメンバー全員、作家の佐伯一麦さん、また倉敷とは縁の深い加藤哲夫さん、みなさんご無事でいらっしゃいます。心配されている方も少なくないと思いますので、こちらでもお知らせさせていただきます。


posted by 蟲文庫 at 18:27 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。