◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko.com

2011年03月25日

こないだの月

「彼岸すぎたいうのになあ」と近所のひとびとと言いあうここ数日。まだまだ暖房のいる気温がつづいています。
いままで、ごくまれにしか手に取る人のなかった店頭の『はんげんぱつ新聞』が、いやでも人の目に入るようになったこの頃。そして自分も、いままでこの新聞を並べるということくらいしかしてきていないんだよな、と苦い思いです。

先日のスーパーフルムーン。

1103242.JPG
普段より14%大きく、30%明るい月だったそうです。

でも、満月というのは望遠鏡でのぞいても、のっぺりしていてあまり面白みがない。肉眼でみるほうが好きです。


本日の通い猫さん。

1103243.JPG
ミント母さん。

1103244.JPG
息子のプリン。

1103245.JPG
プリンと裏庭の石垣。

:::::::::::::::
 (新入荷のおしらせ)

1103241.jpg
『いまそかりし昔』築添正生 著(りいぶる・とふん)2800円+税

林哲夫-装幀
写真-井上迅
栞-平出隆「銀の透明」、築添正生インタビュー「わたしの好きなもの」他

平塚らいてうの孫で金工家の築添正生の遺稿集。栞には、築添正生さんによる「カメの遺言」(おちゆうじとシューベルツ)の歌詞も載せてありました。

通信販売のご希望も承ります。

(再入荷のお知らせ)

1101081.jpg
yumbo/これが現実だ(7ep.)2500円+税

しばらく切らしていたyumboの新譜、再入荷しました。

:::::::::::::::

  (仙台・火星の庭の前野久美子さんよりお知らせ)

神戸・塩屋の旧グッゲンハイム邸にて被災地から関西以西へと避難した親と子どもたちの集まりがあります。詳細は以下の通り。そしてここ倉敷でも、日に日に若いお母さんと小さな子どもたちをみかける機会が増えています。


「また会えたね」〜震災・原発、仙台からここへ〜

2011/3/28 mon. 16:00〜21:00
旧グッゲンハイム邸
〒655-0872神戸市垂水区塩屋町3-5-17
tel/078-220-3924. http://www.nedogu.com
入場無料/会場にてカンパ受け付けております。
問い合わせ先メール kasei@cafe.email.ne.jp


3/11に起きた東北関東大震災によって福島の原子力発電所が事故にあい
放射能汚染の危険が高まっています。放射能は特に妊婦、乳幼児、出産前の女性、
子供へのリスクが高いことが知られています。震災直後から度重なる事故が
続くなか、必死の思いで小さな子供を抱える親達が被災地から関西以西へと避難してきました。
その数は100名以上。原発から離れたとはいえ、慣れない土地での不安やストレス、
住み慣れた街への未練、負い目、罪悪感を抱えて過ごしています。
そこで被災した親子達が一度集まってそれぞれの心境を
語り合う場をつくりたいと思いました。できるだけ関西、神戸の地元の人達とも
交流し、理解を深められればと願っています。
そしてこの機会が被災者もそうでない人もこれから先、どうやって生きていくか
ちょっとでも希望を感じられる時間になりますように。
子供たちには子供同士で思いっきり遊ぶ時間を用意して、おいしいものを食べてもらう。
会場の旧グッゲンハイム邸は約100年前に建てられた洋館。目の前には青い海が広がっています。
今起きている震災、原発事故に少しでも関心の或る方はどうぞご参加下さい。お待ちしております。


内容:子供達は海の見える二階で絵本の読み聞かせや、お絵描き、トランプ、楽器遊び。
外でかけっこ、鬼ごっこ、縄跳びなどをして遊びます。おいしいうどんとおやつもあるよ。
大人達は仙台から避難してきた人、関西でこの震災、原発に関心のある人同士が自由に話し合います。
ゲストスピーカーに清水かなさんを迎えます。清水さんは仙台に住む二児の母で「三陸の海を守る わかめの会」の活動に関わり、
研究者からアーティスト、映画監督、料理研究家などさまざまな立場の、原発について発信する人達と積極的に交流しています。


最後にここまでのいきさつを。
3/15の深夜雪の降る中新潟行きの車に乗せてもらって、18時間かかって大阪に来ました。
関西行きを促されたのが出発の3時間前。着の身着のまま娘と車に乗りました。
まさか神戸で催しをやるとは想像もしていませんでしたが、旧グッゲンハイム邸の森本アリさん
はじめ、様々な方のご協力で今回の会をさせていただけることになりました。感謝申し上げます。

(火星の庭・前野久美子)


posted by 蟲文庫 at 13:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。