◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko.com

2011年05月26日

不安定な亀と笠岡ツアー

昨日は店を休んで笠岡へ。竹喬美術館で秋野不矩展、隣接する笠岡市立図書館では昨年見つかった木山捷平の未発表原稿(二階の「木山捷平コーナー」に常設してあります)をみて、古城山公園へあがり、捷平の詩碑を眺め、高台から笠岡諸島方面を望み、数匹の猫に出会い、笠岡ラーメンの老舗「坂本」でラーメンを食べてから帰ってきました。梅雨入り直前の、夏を思わせる日差しの中、ちょっとそこまで、の楽しい一日でした。

笠岡駅から美術館や図書館のある地区までは少し距離があります。

1105162.JPG

1105251.JPG
昨日も猫スポットの脇を抜けるお気に入りのルートで。

1105163.JPG
線路脇。


:::::::::::::::

前回予告した、うちの亀らの「不安定なところで寛ぐブーム」です。

1105255.JPG

1105254.JPG

1105257.JPG

1105256.JPG

甲羅のなるべく細かい部分まで干そう、という努力の現われではあると思うのですが、でもいくらか「遊び」の要素も含まれるような気がします。

そして、これ。

11052610.jpg

以前、徳島のお寺の池で知人が撮影したものですが、これは完全に「遊び」でしょうね。
お猿やカラスは有名ですが、亀もけっこう遊びます。
posted by 蟲文庫 at 14:34 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする