◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko.com

2011年07月12日

足の裏がうっとり

梅雨が明け、蝉が鳴きだし、しばらく思わしくなかった腰の具合も安定してきたので、今日は帳場の畳の上敷きを替えました。3畳ほどのスペースですが、亀やら猫やら古本やらの往来が激しい場所なので、2〜3年もするとボロボロになるのです。さらに梅雨時のじっとりとした足触りも相まって、この時期の不快指数は相当なもの。「よしっ、やるぞ」とひとり握りこぶしを作るのも、たいていこの季節。店もヒマなものですから。

1107121.JPG
ということで、敷き替え完了。足の裏がうっとり。

そして、い草のいい匂いがします。

1107122.JPG
先日、中庄付近でみかけたい草畑。

1107123.JPG

1107124.JPG
花がついていました。


最近ではもうずいぶんと少なくなりましたが、このあたりはい草の産地でもあるので、子どもの頃からとても親しい匂いです。ガシャン、ガシャンとゴザを織る機械の音も懐かしく、この匂いと音はいつもセットで思い出されます。それと蚊取り線香。

1107125.JPG
蚊取り亀。

花などの模様を織り込んだ、名産の花ござにも憧れますが、さすがにこの帳場にはもったいないわねえ。


:::::
(新入荷のおしらせ)

1107126.jpg
川手直人/FORTY-FOUR (CD-R) 1000円

心地よく親しみやすいギターソロ、と思うのは一瞬で、聞けば聞くほど変な(※賛辞です)川手さんの新譜です。「こまりいりまめ」以降の新曲もいろいろ。限定50枚、No.入りです。


その他、dependent direct salesの「M.S.H.B/1996 TORI KUDO DROWING」「工藤冬里/三つのりんご」、また現在品切れ中の「yumbo/これが現実だ」「マヘル/セ・ラ・デルニエール・シャンソン」も近日入荷予定です。お楽しみに。


posted by 蟲文庫 at 18:04 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。