◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko.com

2011年10月05日

ゼンマイアタマと行く倉敷

先日、ゼンマイアタマ(荏本朋+あらいあき)のふたりが遊びに来てくれました。知り合って6年、上京するたびに待ち合わせては、ぼんやりだらだら延々と茶飲み話をして過ごすという間柄ですが、岡山まで来てくれるのは初めてのこと。でも結局こちらでも、いつものように、ぼんやりだらだら延々茶飲み話をして過ごしたのでした。ああでもなんだか、とっても楽しかったです。


初倉敷なら、まずはここだろう。
1110051.JPG
ということで、商店街の「カレーとコーヒー 能登屋」へ。
思惑通り、たいそうお喜びいただけました。

1110052.JPG
あらいさんと、うちの新入り「ちゃんちゃん」
(※店猫ではないので、ふだんはいません)。

1110053.JPG
翌朝の通勤路。亀がいる川です。

1110054.JPG
あらいさんとカナッコ、ではなくわたくしによる多肉植物会議の様子。


せっかく倉敷まで来てくれたのだから、『チュウチュウカナッコ』の在庫にサインを入れてもらいたいところでしたが、既に全部サイン入りなので残念でした。現在『アックス』に連載中の続編「ヒネヤ2の8」も、来年くらいには1冊にまとまるということです。どうぞお楽しみに。

1110055.jpg
あらいあき『チュウチュウカナッコ』(青林工藝舎)1050円

1110056.JPG
サイン・特典入りで絶賛販売中。


posted by 蟲文庫 at 15:17 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。