◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko-diary.seesaa.net

2012年08月08日

ナマケモノと火曜日

定休日を設けて、そろそろ一年になります。
当初、「とりあえず、亀の本が落ち着くまでは…」という気持ちだったのですが、いざ休んでみると、やっぱり人間、週一くらいは休んだほうがいい、ということがよくわかりました。心身の健康はもとより、店のためにも。

例えば、来る人来る人に「わあ、すごいですねえ」と言われるほど帳場に山積みとなった未整理の本も、あまりにも毎日じっとそこにいると、それがただの風景になってしまって、「どうにかしなくては」という意識が働きにくくなるのです。なにしろ、中学生の頃のあだ名が「ナマケモノ」という、筋金入りの怠け者ですけん。

というわけ、毎週火曜日の定休日はこのまま据え置きといたします。よろしくお願いします。


少し前ですが。
1208081.JPG
今年も咲きました。

:::::::::::::
(お盆の間の営業について)

とか言いつつ、8月8日(水)〜20日(月)までは休まず営業の予定です。※12日(日)は15時までの営業。14日(火)は終日営業いたします。
posted by 蟲文庫 at 13:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする