◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko.com

2012年12月31日

大晦日の顔

いつのまにか大晦日ですね。
いつものように帳場にいるので、あまり実感はわきませんが、一年に一度、この日にだけ覗いてくださる方々の顔をみて、おしゃべりをしているうちに、ああ、あとちょっとで来年なんだ、とすこしずつ「その気」になってくるのです。

今年は、本を2冊も出せるなど、喜び事も多くありましたが、でもやっぱり一番は、まだ店が続いていてよかったなーということです。月並みなようですが、それに尽きます。ほんとうにいつもありがとうござます。そして、来年もよろしくお願いします。

みなさまも、どうぞよいお正月をお迎えください。

1212311.JPG
今朝のギンゴケ(真ん中の白っぽいやつ)。


posted by 蟲文庫 at 17:23 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。