◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko.com

2007年03月16日

屋久島からの帰還

おかげさまで、予定通り帰ってきました。

今朝の屋久島からのトッピー(という高速艇。トッピーとは、この地方の方言でトビウオのことです)が「悪天候のため、もしかしたら途中で引き返すかも」という条件付きの運行だったのですが、なんとか無事、鹿児島港までたどり着きました。
とはいえ、全体的にはお天気にも恵まれた素晴らしい屋久島遠征となりました。そんなこんなもまたあらためて。

というわけで、明日17日(土)からは通常営業いたしますので、よろしくお願いいたします。

屋久島のコケ
0703162.jpg
安房林道脇1200m付近。
雪が舞っても不思議はないほどの冷え込みですが
花崗岩の白に緑のコケは、たいそう幻想的でした。

屋久島の猫
0703172.jpg
島のにゃんこは全体的に小ぶりです。
posted by 蟲文庫 at 22:34 | 屋久島コケ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする