◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko.com

2007年06月15日

ゴムスカートと半ズボン

天気予報では、今年は猛暑なのだそうです。
夏は、嫌いではないのですが、でも決して暑さに強いわけではなく、エアコンも苦手です。
困ったもんです。

真夏に、ぴったりしたジーンズ(ということは、当然コットン100パーセントではなく、化繊との混紡ですよね?暑そ〜)などはいている人を見るだけで息切れがするわたしは、夏中、ゴムスカートと半ズボンで過ごします(「古本屋でよかった!」と思う瞬間です)。
昨夜、手持ちのそれらを並べて、「いいかげん、くたびれていないか」「年齢的にモンダイはないか」ということを、あれこれ検討した結果、ゴムスカートが若干足りないことが判明。

というわけで、今夜はせっせとゴムスカートを縫います(でも、半ズボンのような複雑なものは縫いません)。
すみません。それだけです。

昨日あたりから、岡山も梅雨入りしたようですが、今日は午前中少し陽が射しました。

ここぞとばかりに日光浴をする亀4匹。
R0011494.JPG
右端の、一番陽があたっているところにリクガメがいます。
posted by 蟲文庫 at 20:03 | 古本屋日乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする