◆古本・倉敷「蟲文庫」◆
mushi-bunko-diary.seesaa.net

2007年08月02日

亀のあくび

またしても台風が近づいているようです。お昼あたりから風が強くなり、いよいよ降り出しそうな雰囲気。

ここ2ヶ月ほど、コケ本の原稿などにかかりきりだったおかげで、店の本棚(の内容)がガタガタ。そういえば、ろくに補充ができていませんでした。あわてて在庫を掘り出して値段つけ。それにしてもあんまりいい本がないなあ、ガケ書房の古本市も近いのに。雑多なものをひと箱用意するのがやっとです。情けない。
あ、でも他の古本市などでは売れにくい音楽関係も、ガケ書房さんならいいかもしれませんね。

その「下亀納涼古本市」のポスターが素晴らしいのです。

0708011.jpg
興居島屋(ごごしまや)・石丸澄子さん作。

そして、またしても亀の話題で恐縮ですが、昨日ついに亀のあくびの撮影に成功!
亀もあくびするんですよ。


コレ。
RIMG0002.JPG
影になって判り難いですが、口をわーっと開けています。
一秒間くらいなので、あくびをし始めてからではとても間
に合いません。ラッキ〜。

そしてお日さまの動きにつれて亀も移動。
RIMG0004.JPG
お気に入りのヤブソテツ(というシダ植物)の上。
posted by 蟲文庫 at 17:43 | 亀コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする